読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snuffkinの遊び場

IT関係、スポーツ、数学等に関することを、気が向いたときに書いてます。

ここまで、建設業界の真似しなくても。。。

下請けは労働生産性が低い――IPAが「労働集約的」と指摘だそうです。
元請けと考える受注ソフトウェア企業の労働生産性は6415円で、下請け企業は3719円という数字が出ている所が興味深い。こんなにも差があるんですね。へえ〜覚えておこう。
注意点としては、会計の数字であって、プログラムの開発速度ではないこと。下請け企業が何層も構成されていて、元請けとの差が大きいってことですね。こんな所まで、建設業界の真似しなくて良いのにね。。。