読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snuffkinの遊び場

IT関係、スポーツ、数学等に関することを、気が向いたときに書いてます。

新喜劇おもろいわ〜

せっかくなので、なんばグランド花月(以下、NGK)に行ってきました。
いや〜、面白い。3時間講演で、前半2時間が漫才、後半1時間は新喜劇を上演していました。漫才はピンキリでしたが、オール阪神巨人西川きよし(21年振りにNGKに立ったそうです)は面白い。ちゃんとお客さんをいじったり、時事ネタを入れたりして、飽きないようにしています。
また、新喜劇も面白いですね。関東ではTV放映してませんが、大阪に住んでいた頃はTV放映をたまに観ていました。お約束の笑いを必ず突く点は、安心して笑って観ることができるポイントですね。生まれた頃から家族で新喜劇を観ながら育つから、独特の文化を持った人たちが育つんだなと感じます。
NGKで観ていて思ったのですが、大阪人はすぐに席立ちますね。面白くなさそうな人に演目が変わると、途端に席立ちます。売店行ったり、用を足しに行ったり、せわしない。芸人のプロ意識を磨くには、これは良いと思います。東京人は変にやさしい。ここはそういう文化なんだと思い、私も便乗して、たこ焼き買いに行きました。
東京人が東京タワーに行かないのと同様で、大阪人はあまり新喜劇を観に行かないと思いますが、一度行ってみると面白いと思います。比較的空いていたのか、私は開演15分前にチケット買う事ができました。これなら思い立ってすぐに行けますね。