読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snuffkinの遊び場

IT関係、スポーツ、数学等に関することを、気が向いたときに書いてます。

「少年メリケンサック」がヤバイ!

先週土曜日、少年メリケンサックを公開初日に観に行きました。他にも行く映画の候補はいくつかあったのですが、たまには笑える映画を見ようと思っていきました。まあでも、半分くらいは、宮崎あおいにつられたんですけどね。
なので、過剰な期待はせずに行ったのですが、予想に反して最高に笑えました。本当に、ずっと大爆笑。さすが、宮藤官九郎監督。それに、宮崎あおいがこんなにコメディできるとは思っていませんでした。大河ドラマの裏でこんなに弾けたコメディを撮影していたなんて、凄いと思います。
まだ公開されていませんが「ヤッターマンより笑えるかも」と思ってしまいました。
あと、気になったのが青年時代のジミー。銀杏BOYZの峯田さんが演じています。ステージで怪我したり、裸になっちゃう、本物が演じているのが笑えました。映画の中でも脱ぐんじゃないかと、ちょっと期待して観てしまいました。
笑い所が満載のこの映画、コメディ好きの人は見る価値あると思います。予想外に面白かった^^