読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

snuffkinの遊び場

IT関係、スポーツ、数学等に関することを、気が向いたときに書いてます。

新人エンジニア向け勉強の心構え・コツ

このpostは新人/若手向け、これだけは知っとけTips25 Advent Calendar 2012の18日目です。

本日、は新人エンジニアの方に勉強の心構え・コツを伝えたいと思います。
私自身、多くの失敗もし、今も勉強中ですが、多少なりともお役に立てればと思います。

毎日勉強しよう

プロ野球選手が練習もせずに試合に臨んだら、どう思いますか?
どの職業でも同じだと思いますが、エンジニアも一緒です。
日々の勉強があった上での仕事です。
本番の仕事で使えるように、日々の勉強(練習)を行いましょう。

飲み会等で帰宅後に勉強できない日もあるとは思います。
しかし、できる限る毎日勉強しましょう。

知らないことは調べよう

知らない単語が出てきたときは、放っておかずに、調べましょう。
その日のうちに調べておくのが良いです。でないと大抵、調べ忘れてしまうことが多いです。
地味ではありますが、続けていると自分の幅を広げるのに効果が出てきます。

自分の情報源を持とう

Webサイト、twitterのタイムラインなど、自分の情報源を持つと勉強しやすいです。
興味ある分野の情報を入ってくるようになれば、ウォッチしつづけ得意分野として確立できる可能性が高まります。

ソースを読んで、動かそう

OSS全盛時代の今、気になったらソースを読んじゃいましょう。
そして、実際に動かしてみましょう。
記事を読むだけでは分からなかった情報が手に入るし、手を動かすことで理解が深まります。

選挙に行こう

ITだけに偏るより、世の中のいろいろなことに目を向けましょう。
世の中を知っていると、システムのあるべき姿が分かることもあるかもしれません。
職場の仲間やお客さんとのコミュニケーションで役立つかもしれません。
即効性はありませんが、社会人としては幅を広げるために、IT以外のことも知りましょう。

最後に

新人のみなさんは、多くの可能性を秘めています。
エンジニアとしても、一社会人としても成功して欲しいです。そのために、なんでも一生懸命取り組んで欲しいと思います。そして、取り組みをブログ等で発表すると、つながりが広がるし、他の人の役に立つかもしれません。
是非、豊かなエンジニアライフを過ごしてください。